アクセス
医院正面
医院側面
院内
院内
院長と処置室

肝臓強化注射

肝臓強化注射

ツラ~い二日酔いとおさらば

漢方薬マメ科成分の一種である“グリチルリチン”を主成分とする注射です。

この注射の最大の魅力…それは何といっても「肝臓の強化作用」にあります。

肝臓は人体の中で「我慢の臓器」と呼ばれており、
そんじょそこらのダメージには負けません。
そのため、なかなかそのダメージに気付くことができないのです。

言いかえると、何か症状が出始めたり、血液検査で肝臓の数値が上がり始めたらそれはすでに危険なサインです。

そのままにしておくと、やがて肝硬変や肝臓がんといった恐ろしい病気につながってしまいます。

この注射はそんな怖い病気から肝臓を
保護・強化してくれる肝臓の天然のプロテインと言えます。

また、栄養素の吸収元である肝臓の力が高まることは「疲労回復」にも役立ちます。

二日酔いの場合にももちろん効きます。
お酒を飲む前の注射で肝臓を保護してアルコールからのダメージを軽減してくれるので宴会の前に超オススメです。
(※飲んだ後では効かないのでご注意ください)

その驚きの効果

では、気になる効果についてです。

いったいどのぐらいの人が、肝臓強化注射で肝臓に優れた効果が期待できるのでしょうか?

驚くなかれ。

なんと、ある実験結果では
80%の人がGOT・GPT値(肝臓の数値)が下がるといわれています。

しかも、肝臓強化注射の効果は、肝臓に対してだけではありません!!

アレルギー反応を抑える作用までもがあるのです。

そのため、花粉症・湿疹・じんましんなども改善できます。

肝臓強化注射と言いながらも
その効果は肝臓だけにとどまるわけではないのです。

まとめ

これまでの話のまとめになります。

★肝臓強化注射★

注射で期待される効果

★二日酔い回復
★肝機能アップによる肝硬変や肝臓がんの予防
★疲労回復
★花粉症・蕁麻疹・アレルギーに対して症状緩和

肝臓の数値を改善させることは肝硬変や肝がんといった
末期状態への進行も抑えられます。

特に、“二日酔い予防”に強力な効果を発揮してくれます。

肝臓強化注射は肝臓の機能を爆発的にアップしてくれます。

飲むプロたちを虜にしてやまない肝臓強化注射。
「これさえあれば、どんなに飲んでも二日酔いにならない」
といわれるほどに、酒飲みの強い味方です。

「打って即、無敵モード突入」ってくらい、
宴席では超!重宝される「肝臓強化注射」

即効性バッチリのこの注射ですが、一つだけ注意点があります。

それは…「飲んだ後には効かない」ということ。

体内に入ってきたアルコールは肝臓で分解されますが、
分解しきれなかった分は猛毒のアセトアルデヒト
という成分になって、全身をめぐります。

このアセトアルデヒトこそが私たちに二日酔いを引き起こすのです。

別名、二日酔い予防注射である肝臓強化注射は
肝臓の機能を高めて、アルコール分解を促進する作用がありますが、
全身に回ってしまったアセトアルデヒトには効きません。
したがって、「飲む前に打つ!」ことがなによりも大切。

二日酔い予防目的にこの注射をする最大のポイントと言えます。

「今日は飲むぞ~!」

そんなあなたに超オススメな注射です。

自費診療 : 1回1500円 (税込み)

詳しくはお知りになりたい方は下記までお問い合わせください。

追記:

「肝臓」は人体最大の臓器であり、
受けたダメージに最後まで耐えてくれる“沈黙の臓器”と呼ばれています。

頑張り切れなくなったときに、肝臓は初めて悲鳴を上げて
「食欲不振」や「吐き気」などの症状を介して体にSOSを求めてきます。
つまり、症状が出てからでは手遅れになっていることも多々あるのです。

我慢の臓器とも呼ばれる“肝臓”
そんな頑張り屋さんの肝臓をあなた自身で保護してあげましょう。

そして、自分の健康に自信の持てる毎日を今すぐに実現していきましょう。